どのようにして処理業者を選んだらいいでしょうか

 選び方の基準例

 1.許可を持っているか

    許可でもいろいろあります。

    依頼する内容にあった許可かどうかが問題です。

 2.委託する廃棄物の種類をカバーした許可かどうか

 3.処理能力が実際にあったものかどうか

    許可症上の能力と実際の処理能力が違うと問題です。

 4.許可を持っている自治体が実際に合っているか

 5.処理料金が相場よりも相当安くないか

    著しく安いのは要注意です。

 6.処理業者自ら処理しているか

 7.契約書やマニフェストをきちんと作成しているか

 8.処理業者の現場(工場)を自主的に案内するか

 9.運搬車両や工場などがきちんと整備整理されているか

10.約束をきちんと守るか

11.礼儀・挨拶・服装身だしなみはきちんとしているか

12.誠意があるか

13.その他